大学生の夏休みで人生決まる

日本の大学生のみなさん。夏休みはどのように過ごす予定ですか?

車の免許を取ったり、バイトに打ち込みますか?

私は半社会人として大きく躍進する夏休みにしたいと思っています。


あ、わたしは大阪大学で英語を専攻に学んでいる一回生です。

一度、他の大学を辞めた経験があるので、大学生の時間の使い方に関して、普通の大学生より客観的な目線で見れるというのと、自分の決意表明的な感じでこの記事を書かせてもらいます。

いつもの記事に比べて根拠のある有意義な情報は少ないので、忙しい系の方や受験生の方は読まないでください。

車の免許を取るべきか否か

将来車を運転したいと思うなら、大学生の夏休みに免許を取得するのは有効な時間の使い方です。

「在学期間中に」とか、「就職してからでも」と思っているかもしれませんがそんな時間はありません。その時になったらその時のしなくてはならないことが絶対あります。ネタとかじゃなくて今でしょって感じです。

でも将来に車を運転するつもりがないなら車の免許を取る意味なんてないと思います。

そもそも車を自分で運転する意味が私にはわかりませんけどね。

タクシーの方が安いし手間もかからないのにって思います。。

わたしは今は取りません。もし取りたくなった時、取れる時間を確保できる働き方ができているように今努力します。

遊ぶべきか否か

遊ぶという定義にもよりますが、自分の趣味に浸ったり、友人や恋人と楽しい時間を過ごすことは大学生の時間の過ごし方として有意義だと思います。

まとまった自由な時間が確保できたり、同じように休暇中の友人や恋人とおもいっきり遊ぶ機会はこれからどんどん減っていきます。

それにそこで感じたことや経験したことは一生の宝物や思い出になり人生を彩ってくれる気がします。

資格を取るべきか否か

これも自動車の免許と同じで、将来具体的に使用用途が明らかなものに関しては積極的に時間を投資するべきものの一つです。

逆に言えば、将来使うつもりがない資格に時間をかけるのはナンセンスです。

ただスティーブ・ジョブズさんが言うように「Connecting dots」といっていま学ぶことが将来どのように活かせるのかはわからないものです。

なので、興味があることを積極的に学ぶ姿勢は大事にして、興味のないことは取り組むべきかよく吟味する必要がありますね。

バイトに打ち込むべきか否か

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は a74572775a3cd35afad88ee2346279b8_s.jpg です

これも人によると思いますが私はあまり打ちこむつもりはありません。

ある程度の豊かさを保つためにアルバイトはしています。

しかし、自分の時間を換金しているだけの仕事はあまり価値がありません。

もしアルバイトをするなら、やってて楽しいものや、実力の向上が感じられるものを選ぶことを強くお勧めします。

私の場合ですとプログラミングの知識のインプットに時間を使っていますが、これだと最初はコンビニバイトよりも全く稼げないしむしろマイナス何ですが、逆転するのも時間の問題ですし、その上昇傾向は続いていきますよね。(コンビニバイトはわかりやすい例であげてるだけで、否定するつもりは全くないです。)

では私はどう夏休みを過ごすか

わたしが徹底するには以下の全てです。

  • 読書
  • プログラミングの実践
  • 英語の資格の勉強
  • このブログ
  • サークル
  • 習慣を身につけること

くわしくは次の記事で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

« »