ProgateでPHPを学ぶ

プログラミング

前回の投稿から1ヶ月が経ちました。

進行状況はこんな感じです。(Progate)

HTML&CSSの中級の学習コースと道場コース、PHPの1の学習コースと道場コースを終えました。

平均して毎日1時間弱くらいで、かつじっくりことこと進めていくと、このくらいの進行速度です。

参考にしていただければなと思います。

本当はもっとガツガツ進めていきたかったのですが、ブログの開設や他の記事を書いていたりしていたので、あまり時間をとれませんでした。。。

PHPの勉強を始めた!!

HTML&CSSの中級まで終わらせたら、PHPに手をつけました。

というのも、HTML&CSSは正確にいうと、マークアップ言語と呼ばれるもので、プログラミング言語ではないんです。

でもPHPはHTMLが土台にあるので何者なのかを理解している必要があるんですね。

で、なぜPHPを始めたかというと、

単純にプログラミングをやってみたかった

っていうのと

WordPressを管理しているとでてくる

ていうだけの理由です。

(WordPressっていうのはホームページを作るソフトです)

「PHPって何?」って方がいたらわかりやすいサイトを見つけたのでご覧ください。

参考 今さら聞けない!PHPとは【初心者向け】

とはいうものの、自分もまだ完璧にはわかってないです。(汗)

PHPをやってみて思ったこと

HTML&CSSを学んだ時との大きな違いは、計算や文字列の処理をしてくれることです!

例えば、100までの偶数のみを表示させたり、最大値を表示させたり。

プログラミングぽいなと思いました。

ここまでやってプログラミングとはどのようなものなのか大まかな把握ができてきた気がするので、ここからはプログラミングで稼ぐということに向けて行動していこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

«