待たずにソアリンに絶対2回以上乗る方法!『ファストパスは○分で終了』

★ソアリンとは★

ソアリンとは2019年の7/23にオープンした東京ディズニーシーの新アトラクションです!

 

どのようなアトラクションかというと、ライドに乗って世界各地の名所や大自然を巡る空の旅に行くというコンセプトのアトラクションです。

周る場所は、動物が走り抜ける草原大きなシャチが飛び跳ねる海や、万里の長城やピラミッドなどの歴史的建造物など様々です。

 

【2019夏】新アトラクション「ソアリン」とは?TDSに登場!グッズ&メニュー・海外ディズニーとの比較も!

画像引用元:http://www.tokyodisneyresort.jp/blog/pr160427/

 

実際にはライドは結構な高さまで上昇しますが、移動はしません。

前方の巨大なスクリーンの映像が動くことによって、あたかも空中浮遊しているかのように感じます。

その感覚はかなりリアルに近く、匂いまでする場面もありました。

ただの感想ですがめちゃくちゃワクワクしました!!

 

USJに行ったことがある方なら、ミニオンのアトラクションをイメージしていただけるとそれに近いシステムです。


★待ち時間(スタンバイ)★

 

続いてはスタンバイの待ち時間についてです。

私が行ったオープン2日目の7/24(水)は平均して250分待ち、

オープンから最初の休日だった7/28(土)は平均して、約270分待ちでした。

 

土曜日の場合は昼過ぎの14時に160分待ちまで減ったので、どうしても待ち時間の少ない時間帯を狙いたいなら昼過ぎです。

 

しかしなぜこの時間の待ち時間が少ないかというと、

暑い

ソアリンのスタンバイ待機列はほとんどが外で、室内に入れるのは最後の30分くらいです。直射日光の所も多いので、その中で長時間並ぶのはかなり大変です。。。

30℃を超える気温ですからね。

 

オススメなのは、気温が落ちてきた夕方から並ぶ、理想はファストパスを取ることでしょう。

 

次はソアリンのファストパスについて説明します。

 

追記

待機列の一部に仮設の屋根が設置されたそうです。対応が早すぎて、さすがです。。


★ファストパス★

結論から言うと、ソアリンのファストパスは開演から10分で無くなります。8時開園なら8時10分にはもう取れないと思っておいた方がいいです。

 

そして、開園何分前から並んでおけばいいかというと、日にもよりますが、35分前がボーダーかと。

なので8時開園なら、7:25には開園待ちの列で待機しておく必要があります。

それで21時台のファストパスはとれると思います。

 

7月中旬からスマートフォンでの取得が可能となっています。

ソアリンのファストパスを狙うなら必ず事前にスマホで準備を済ませておく必要があります。

スマホでのファストパスの取得については他の記事を参照してください。

【解説・注意】ファストパスはスマホで取ろう!

 

ちなみに私は、7/24(水)開園の約45分前から並んでこれでした。

IMG_1497.JPG


★待たずにソアリンに1日で2回乗る方法★

ソアリンに乗りたくて仕方がないという方のために確実に2回乗る方法を紹介しちゃいます!

それは、

ハッピー15エントリー

です。

 

「ハッピー15」の画像検索結果

画像引用元https://disneyiroha.com/happy15entry/

ハッピー15エントリーとは何かというと、通常のゲストよりも15分早く入園できるシステムです。

 

対象アトラクションの利用(ディズニーシーソアリン、トイストーリーマニア)

だけでなく、

ファストパスを取得することもできます

 

ハッピー15エントリーを利用できるのは以下のディズニーホテルに宿泊した方です。

  • ディズニーアンバサダーホテル
  • 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
  • 東京ディズニーランドホテル
  • 東京ディズニーセレブレーションホテル

この制度を利用すれば、ソアリンをとても短い待ち時間で2回乗ることができます!

待ち時間が短いので他のアトラクションも十分に楽しむことができますね!

 

新アトラクションが誕生した東京ディスニーシーを是非満喫してください。

 

Have a nice day!!

 

またソアリンに関するフードやグッズも紹介します(^^)

 

アイキャッチ画像の引用元https://www.jalan.net/news/article/350378/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

« »